ワンスタニュース

STUDIO BLOG

クロマキーグリーン ルームランナー

クロマキー収録において、走ったり歩いたりする演出がある場合、
ドリーやステディカムなどでカメラが移動することもありますが、
スタジオ内では物理的に幅が限られるため、
グリーン塗装をしたルームランナーを使用しています。


IMG_20200205_151319-1.jpg

※スタジオ常設備品ではありません。お問い合わせください。


常時セットされている備品ではありませんが、
スタジオを通して外部手配を行っております。
操作も非常に簡単で、スピードを可変できるリモコンも付属しています。


通常のルームランナーと同じ性能ですので、
時速1キロから時速20キロの速さまで調整が可能です。
停止ボタンを押しても徐々に遅くなるなど、
安全面にも考慮された設計となっております。