ワンスタニュース

BLOG

クロマキー合成のテレビ番組収録

 

先日は福岡県からお越しの放送局様にスタジオをご利用いただきました。

撮影機材周りは基本的に全て持ち込まれておりましたが、

グリーンクロマキーとスタジオ照明、照明スタッフは弊社にてご用意させていただきました。 

 

 

 

撮影内容は3名の鼎談を含む番組収録でした。

照明機材はARRI S60-C と ARRI L7-Cを使用しました。

S60-Cは光質/光量に優れているパネル型LEDライトで、

発光効率が非常に良く、フラット且つソフトで均一に、自然な光を作ることが可能です。

 

一方でL7-Cはバック当てや前当てのライトとして使用することが多いです。

色温度を2800K〜10,000Kの間でムラなく出力するできるLEDで、

照度、色相、彩度の設定も可能です。

コンパクトでありながらパワーもあり、使い勝手の良い灯体です。

 

 

ARRI S60-C

 

 

ARRI L7-C



ワンストップスタジオではスタジオ照明が常設されていない為、

案件の内容をお伺いした上で照明組みをさせていただいております。

 

最大出演者数が何名かによって照明の灯数は変わります。

立ちの撮影、座りの撮影。全身撮影、バストアップ撮影。人の動きはあるか、ないか。

 

など、お客様が求められるライティングをご準備いたしますので

照明でお困りなことや、ご不明点がありましたら、お気軽にお問合せください。