ワンスタニュース

XR配信

Unreal EngineとTrackmenの連動

当スタジオではVizrtのViz Engineを採用しており、
バーチャルプロダクションシステムを構築しておりますが、
中には、すでにUnreal Engineをお持ちで、
そちらのバーチャル背景を持ち込みたいという要望もございます。


その要望にお応えして、
Unreal EngineとTrackmen・ViotrackRの連動テストを行ったところ、
無事にプラグインも稼働し、
実運用ができるレベルまでのトラッキングが可能となりました。


PXL_20220912_075111482-1.jpg


お持ち込みされる際は、
IPアドレスとポート番号を当日お伝えいたしますが、
実機での事前テストが必要な場合もあると思いますので、
まずはご相談ください。


PXL_20220912_075132500-1.jpg


スタジオに限らず、イベント会場やホールなどでの、
Trackmen・ViotrackRのトラッキングセンサー持ち出しも可能ですので、
CG背景のシステムは持ち込みたい、センサーカメラだけ使いたい、
といったケースにぜひご利用ください。