ワンスタニュース

BLOG

Aputure 600d+Aputure Light Dome II

ロケ撮影、特に屋外での撮影においては、
スタジオ機材の持ち出しが難しく、
防水・防塵、または耐久性の観点から、
ARRIではなく、Aputureの照明を選択するケースが増えています。


IMG_0333-1.jpg


600dとライトドーム・ランタンを併用することで、
スタジオなど広い空間でのライティングに役立ちますし、
フレネルレンズといったアクセサリーも豊富なので、
Aputureの拡張性を活かした撮影で採用しています。


軽量なのもロケ向きで、
機動性を考えてもハイエースサイズにぴったりです。