ワンスタニュース

BLOG

ASTERA Titan Tube 導入しました

タイタンチューブは細長い蛍光灯のような形状をした、LED照明です。
ワンスタでも隠れたニーズがあったので、購入に踏み切りました。


titantube-01.jpg


titantube-05.jpg


使用シーンとしては、
クロマキー撮影時におけるグリーンの跳ね返りをキャンセル用に、
あるいは色を入れて小道具として見せてしまう、
隠す場所が限られたセットでも、キャスターライトのように手前だけを若干明るくしたい、
など汎用性が高いのが特徴です。


titantube-04.jpg


TitanTubeは背面ディスプレイでDMX設定、色調、彩度、輝度を設定できるほか、
ART7 AsteraBoxというワイヤレス装置を用いれば、
アプリ(AsteraAPP)で簡単な制御を可能としています。


titantube-03.jpg


最大20時間のバッテリーを内蔵も嬉しく、
軽量かつ省スぺですのでロケで重宝しそうです。
さっそくスタジオでも遊んでみましたが、
照明の演出部分で可能性を感じます。