ワンスタニュース

STUDIO BLOG

返しモニターの利用方法

モニターの使い方として有効なのが、
演者への返しモニター、そしてクライアントモニターです。


クライアントモニターは、VIPルームや
別室の控え室に送っており、それもLAN経由・Streaming Bridgeで
ほぼ遅延なく配信画の視聴を可能としています。


PXL_20210611_224915842-1.jpg


現場については演者は配信画だけあっても、
なかなか進行がやりづらいため、
カンペモニター、ZOOMなどリモート出演のスピーカービュー、
アンケート結果やクイズ結果を表示するモニター、と
複数のマルチビュー対応が求められます。


当スタジオではマルチビューの装置も入れており、
スイッチャー側でも適宜変更を行って、
スムーズな進行に役立てていただいております。


PXL_20210611_224953116-1.jpg


なお、最近ではモニタースタンドの間にカメラを入れて、
Blackmagic STUDIO CAMERA限定とはなりますが、
プロンプター替わりに使用をしています。