ワンスタニュース

STUDIO BLOG

カメラ9台 楽器演奏 YouTube配信

ライブ中継での案件も、
カメラを複数台使用するケースが増えてきており、
演出内容や進行台本に基づいたセッティングを提案しております。


今回はカメラ9台を用いて、
セット全体および演者の手元・足元、
そして表情とカメラの画角を探っていきました。


IMG_20200813_143328-1.jpg


楽器の持ち運びの都合上、
都内の音楽スタジオから配信するという方法も考えましたが、
照明やカメラを入れ込めるスペースを考慮して、
今回は最も大きい防音スタジオからの配信をテストしました。


IMG_20200813_160956-1.jpg


生音の楽器はなかったので、複雑なマイク設置はなかったのですが、
カメラや照明もあえて見せていくなど、
スタジオからのライブ配信らしいイメージを作り上げていきました。