ワンスタニュース

STUDIO BLOG

スタジオ撮影 非対面チェック

密集空間を避けるため、スタッフは最少人数で敢行、
かつ撮影素材のチェックはSkypeおよびZOOM等で行いました。


IMG_20200427_145156-1.jpg


システム概要は、撮影カメラをスイッチャーに一度送り、
コンバーター経由でWeb Presenterへ。
お持ち込みパソコンのカメラ入力をBlackmagic Web Presenterとして認識させました。


IMG_20200427_143058-1.jpg


Blackmagic ATEMスイッチャーはリアルタイム合成用で使用しているので、
合成後の画面がお客様側のSkype/ZOOM画面で表示されるようにセッティング。
ミキサーの出力メイン1は収録カメラ側へ送り、メイン2はWeb PresenterのXLR入力へ。


IMG_20200427_145049-1.jpg


収録データの音声だけ送ってしまうと、スタジオとの会話ができないため、
スタジオ側の会話はピンマイクで拾って、一度ミキサーへ。
MIXしたものをプリフェーダーでWeb Presenterへ送っています。


本来はYouTubeLive、Twitter・Facebookのライブ配信で使用される機材やセッティングも、
非対面型で立ち合い不要、遠隔での撮影チェックが可能となります。