ワンスタニュース

STUDIO BLOG

ゲームアプリ映像 クロマキー

本日はゲームアプリのクロマキー映像収録でした。
背景はアニメになる予定です。
STUDIO 1だと、2名の掛け合いで十分な引き映像を収録できます。


Blackmagicスイッチャーで簡易合成を行い、
仕上がりのイメージは演者を含めて全員でモニターチェックします。
今回は同録ではありませんでしたが、
撮影時の音声を基に、後日アフレコするとのことでした。


IMG_20191219_104654-1.jpg


アプリ開発と並列的に作業が進んでいるため、
アニメ背景と実写との連動や、
動作とエフェクトとの兼ね合いが決まっていなかったため、
かえって演者のアドリブを重視する方針で撮影を進めます。


撮影4時間以内でのクロマキー収録プランでしたが、
時間通りに収録を終え、プラン内で撮影素材をご提供できました。