ワンスタ・ドローン撮影・空撮ニュース

DRONE BLOG

ドローン 広角レンズ導入

梅雨がなかなか明けず、ロケも延期や中止になる中で、
ワンストップスタジオのドローン事業部では、
リクエストの多かった広角での演出に応えるため、
レンズを新たに導入しました。


IMG_20200728_075419-1.jpg


・LAOWA 7.5mm F2
超広角で、明るく、軽量なマイクロフォーサーズ単焦点レンズとなり、
35mmフルサイズ換算で15mmにほぼ等しい画角となります。
物理的に被写体と距離を取れないケースや、
もっと引きたいというリクエストにもすぐに応えられるレンズとなりそうです。


もう1点は、
・OLYMPUS Zuiko 25mm F1.8
広角ではありませんが、美しい背景ボケを手軽に楽しめる仕様で、
暗いシーンでもブレが少なく、有効活用できそうです。
小型で軽量なのでドローン向きと言えるでしょう。


ドローン撮影も不動産や施設・工場が最も多く、
広大な土地、敷地を画角に収めるための工夫が求められております。